読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語+pickles

浜松で英語を指導する英検1級講師のブログ

背景知識の重要性と単語学習

英語の長文を読んでいる時に、その長文が知っている話題だとあまり負担を感じないで読むことができます。生徒の皆さんには現代文のよく出るテーマをしっかり理解しておくようにアドバイスしています。 単語を覚える場合、今覚えている単語がどういったテーマ…

受験の不安に打ち勝つ

静岡県の公立入試まで2週間を切りました。今日は一人の生徒が今抱えている気持ちに耳を傾けました。苦手な教科があるせいで、入試が上手くいかないか不安なんだそうです。 あと2週間をどう過ごすかは入試の結果に大きく影響します。不安が大きいせいで行動…

設問をちゃんと読む

問題を解くのが早い生徒でも問題を間違えることは多いです。実力がある生徒の場合、問題をさらっと見ただけでどのパターンで解くかを判断しています。このようにして問題に取り組むことは、時間の短縮には有効です。しかし、正確さに問題が出てきます。こう…

行けたらどこでもいい

高校生の中には、大学に行けたらどこでもいいと思っている生徒も一定数います。先週もある高校3年生から同じようなコトバを聞きました。そういった内容の発言をどんな気持ちで言ったのかは分かりませんが、少し悲しい気持ちになりました。 大学入試はそんな…

英検1次試験

英検が迫ってきました。今までやってきたことをもう一度復習して、本番で少しでも点数があがるようにしましょう。特に、それぞれの級の基本語彙を復習することやリスニングの音源を毎日聞いて音読することで本番での負担が少し減ります。また、確実に取りた…

センター試験終了

センター試験お疲れ様でした。ここからは私立入試、そして国公立の入試が待っています。センター試験の結果を踏まえて、行きたい大学に挑戦する決意をした受験生も、受験校を変える決意をした受験生も、自分の出来る最大限の努力をして合格を勝ち取りにいき…

センター試験1日目

センター試験1日目が終わりました。各教科の点数が気になるところですが、2日目に向けて気持ちを切り替えていきましょう。今すべきことは疲れた頭をリフレッシュさせて、明日1日を確実に乗り切ることです。連日の受験は想像以上にタフです。私も私立大学…

静岡県入試・英語の会話文問題について思うこと

静岡県入試では毎年 ①リスニング ②会話文 ③条件英作文(会話) ④条件英作文(特定の場面でセリフを考える) ⑤長文 で構成されています。 今回は②の会話文に関して記事を書いていきたいと思います。毎年長めの会話文が1つ出題され、総合的な問題が出題されま…

熟語をなめたらダメ

単語ばかり勉強して熟語をやらない生徒を見かけます。大学入試では熟語や語法を問う問題が出題されます。単語集では熟語がカバーしきれないことがあります。私が現役の時に学校が採用していたのは即ゼミでした。今ではあまり使う学校が減ってきていますね。…

so-thatに慣れる

受験生の指導をしていると、soやthatを軽視している生徒が多く見受けられます。例えば、so-that 構文が文章中で出る場合、soとthatの距離が離れていることがあります。構文を把握するために視野を広げて、さらに読み進めることが出来なければ、突然出てくるt…

英検2級ライティング

来年の英検で2級を受験する生徒にライティングの書き方を教えました。来年度の第1回目から導入されるライティングに戸惑いを感じている生徒も多いと思いますが、恐れる必要はありません。エッセイは日本語の読書感想文とは違い、典型的な書き方があります。…

内申点も大事です

毎日勉強を頑張っていても、内申を全く意識していない生徒もいます。自分では頑張っているつもりなのに内申に努力が反映されない。中学3年のこの時期で内申点が思った通りに上がらない場合、勉強のモチベーションにも影響を与えてしまいます。 中学1、2年生…

冬休みの過ごし方

冬休みはあっという間に終わってしまいます。ただ、この時期を有効に使えると3学期の成績が安定します。受験生はもうやるしかない時期になっているので、毎日を無駄にしないで強い意志を持って取り組んでほしいです。受験生以外は、とにかく生活が乱れる時期…

英会話のスキルアップのために

英語学習を、特に会話のトレーニングをしている人は今年1年でどれだけ自分のことを話せるようになったでしょうか?自分のエピソードを沢山話せるようにしておけば話すネタが尽きる問題も多少解決してくると思います。 今日は中学生のリターニークラスですご…

クリスマスウィーク

職場が今秋と来週の2週に渡ってクリスマスウィークです。生徒にはくじ引いてもらい、当たったら素敵なプレゼントがもらえます。 自分の生徒(高校3年生)もくじを引いて当たりが出ました!疲れが出てくる時期なので最近は表情に焦りが見られますが、当たり…

5年前にやった長文を解いてみた

英検1級に挑戦していた時に使ったテキストを授業で使うことになったので、予習で読むことになりました。テキストはこちら 英検1級 長文読解問題120 (旺文社英検書) 作者: 旺文社 出版社/メーカー: 旺文社 発売日: 2007/08 メディア: 単行本 購入: 1人 クリ…

英文から正解のヒントを探すコツ

英語長文を読んでいると、なかなか英文の内容が理解できない生徒がいます。こういった時は対比を意識することや言い換え表現に気付くこと、論理マーカーの正しい理解をすることで分かる部分が増えていくことを生徒に教えます。 英語の文章の段落構成は分かり…

構文を把握するトレーニング

英検の長文を読んでいて、構文が取れているか確認するために意識的に和訳をさせる時があります。英検2級はセンター試験の練習にもなるので、特に分詞構文や関係詞、第5文型を生徒にどんどん和訳してもらいます。 英語は英語のまま理解するようにアドバイス…

継続のために工夫できること

英語学習に関する雑誌は定期購読しないようにしています。というのも、自分の性格上出来る限り素材は全部使いたいんですが、まともに全部トレーニングしようとすると1か月では終わらないからです。 最近ではやりたいと思った時にイングリッシュジャーナルやC…

彼女が大学に合格するまで⑤

過去問に取り組む準備が完全に整う前から、授業では過去問に取り組んでいました。入試は11月でしたが、6月から少しずつ過去問を解いていき、徐々に取り組む量を増やしていきました。 過去問を完全に理解するまで、徹底的に読み直していきました。英文解釈で…

彼女が大学に合格するまで④

英文解釈がある程度進んだところで、音読のトレーニングを開始しました。使ったテキストは5STEPアクティブリーディングです。このテキストのいいところは体系的な音読トレーニングを通じて総合力を伸ばしてくれることです。ただ読んで答え合わせをしているだ…

彼女が大学に合格するまで②

今回志望校に無事に受かった生徒が使った単語集はシステム英単語でした。単語は高校レベルからで問題はありませんでしたが、文法力は中学の内容がまだ定着していないレベルでした。 彼女にはまず、中学~高校初級レベルの文法問題集を解いて2ヶ月で文法理解…

彼女が大学に合格するまで①

以前のブログで無事に第1志望の大学に合格した生徒の話をしました。今日からは数回に分けて具体的にどういった指導をしていったか書いていこうと思います。 英単語 単語に関してはシステム英単語を使いました。最後の章を抜かして1年かけてこの単語集を覚え…

大学入試に合格するまでの道のり

指導していた生徒の一人が無事に志望していた大学に合格しました。今年度第1号です。うれしいです!! 彼女が高校2年の10月から指導し始めました。始めたばかりの頃は中学レベルの内容も徹底的に復習が必要なレベルでした。1年という短い期間で大学入試に合…

高校入試英作文について考える

静岡県では3年生になると学力調査テストが年に2回行われ、テストの結果が志望校決定の判断材料になります。英語の問題では自由英作文が出題され、書く力が試されます。 普段は会話をしている中学3年生のクラスもテストが直前に迫っていたので英作文を書いて…

話の引き出しだけじゃない

授業で生徒を引き付けるために、話の引き出しがもっと欲しいと思うことがあります。相手が面白いと思うポイントが分かればそこを突いていくことは可能です。 生徒が自分から積極的に話しかけてくる場合は生徒に合わせることができますが、話をすると受け身の…

ストレスを感じないで英単語を覚えていく方法

普段の授業で生徒には毎週30~50単語を覚えてもらっています。その時に必ず守ってもらっていることがいくつかあります。 ①出来る限り毎日単語を暗記すること ②単語のテストをした後は定期的に復習を行うこと ③声を出して覚えること ④忘れることを前提にする…

英作文が書けるようになるために大切なこと

英語が読めて聞ける人でも英作文は苦手だという人が多いです。私も英作文はそんなに好きではありません。英検1級のエッセイでは最初に書いた時は段落の作り方も分からず全くエッセイにはなっていなかったです。 英作文を教えていて上達を感じる生徒には共通…

試行錯誤の日々

英語を指導することは、トレーニングを生徒と一緒に進めていくことだと思っています。生徒に合ったトレーニング方法も生徒の忙しさも違ってくるので、やるべき内容やトレーニングできる時間も違ってきます。 いまだに絶対にこれだと言えるような理想的な英語…

本屋に行くと必ず参考書のコーナーに行く人

私は高校時代、典型的な参考書おたくでした。 英単語集も7冊は持っていましたし、古文の単語集も4冊はありました。他にも数えきれないほどの参考書が机に積まれてたり、床に転がっていたりしました。 高校時代の自分に最終的にうまく合った単語集はシステム…

毎日続けるために

ブログを毎日書き続けて30日を超えました。 何かが続くって少し達成感がありますね。 続けることは指導の現場では何よりも大切だと考えています。普段の授業でも生徒が英語のトレーニングを無理なく続けられるように工夫しています。 例えば、 英語のトレー…

日本で一番よく見るトンボ、ウスバキトンボの生態

昨日の授業で生徒と大学入試の長文を読んでいたところ、内容がとても面白かったので紹介しますね。 長文のテーマはウスバキトンボでした。みなさんはこの名前を聞いたことがありますか?実は日本で一番多く見かけるトンボなんです。 約6週間でヤゴからトンボ…

生徒にいじられる指導者ってどう思いますか?

授業ではよく生徒にいじられます。そんないじられる時間がとても楽しいんです。生徒のおふざけに乗ってしまうので、みんな余計に盛り上がります。 大学時代も東京で塾講師のアルバイトをしていました。当時の自分は非常に熱血講師だったと思います。情熱で引…

英語学習のブレークスルー

英語学習を続けていて自分が伸びたと確信するタイミングは人それぞれだと思います。 これやったら短期間で絶対英語力つくよ。こうしたら100%間違いない。 そんな広告をよく見かけますが、絶対なんてない気がします。 英語を独学で勉強して分かったことで…

英語の発音って重要ですか?

発音に関する相談をよく受けます。 どうやったらネイティブみたいに発音できますか? 英語学習に発音は必要ですか? 私の経験上、発音は大切です。 大人になってから英語学習をスタートした時、一番最初に取り組んだのは発音でした。 テキストは当時発売され…

相手に自分がどう映るか

1対1で教える仕事をしていて思ったことがあります。 それは相手に合わせて自分の授業スタイルを変えられることです。 よくしゃべる生徒も大人しい生徒もそれぞれ間やリズムがあります。 集団の授業ではそういったリズムを無視しますが、 個別の授業では相手…

すべては基本から

昨日の授業では高3生と模試の復習をしました。 下線部和訳の問題で良問を見つけました。 私が思う良問は基礎・基本が試される問題です。 things I even didn't realize needed explanations うろ覚えですが大事なところだけ抜き取ると こんな感じだったと思…

一緒に前に進む

英文が読めない。時間がかかる。 英語を指導していると、生徒から悩み相談があります。 もちろん読めない理由は人それぞれです。プライベートレッスンの売りは、どうしたら読めるようになるかを生徒に合わせてアドバイスできることです。 先月から指導し始め…

倒置を正しく読む

高校3年生の受験対策をしているときに MVSの倒置の文が出てきました。 文構造を確認して、 その文がなぜ倒置だと分かるかを説明していきました。 倒置等の文構造が分かりにくい文を確認するときにも 基本になるのは基本5文型や品詞の知識です。 MVS…

生徒からの質問

授業をしていてうれしいことは 生徒が英語力を伸ばした時だけではありません。 生徒との距離が少し近くなったと感じる時も とてもうれしく感じる瞬間です。 昨日の授業のことです。 学校でやったことでわからなかったことを 質問してくれました。 今までその…

信頼関係を築く

指導スタイルは講師によって様々です。 私が一番意識していることは、 生徒とのコミュニケーションをとることです。 大学時代にはいわゆる熱血授業を展開しましたが、 あまり生徒を引っ張れている手応えはありませんでした。 今は1対1のレッスンを主に行っ…

文法知識について

文法を学ぶことについて色々な意見があります。 文法よりもリーディングやリスニングが大切。 文法の勉強をしても知識偏重になる。 こういった意見が多くなるのは理解できますが、 これは、 「文法問題を解く」 ことに対する意見ですよね。 英語を指導してい…

正しい音読トレーニング

昨日のブログで正しい音読について 話をしました。 学校や塾で「音読をしなさい!」と 言われた方は多いと思います。 しかし、音読の仕方やその効果を実感した上で 「音読すると伸びるよ。」と言える指導者が どれだけいるでしょうか? 正しい音読とは、 正…

英語力を伸ばす方法

日曜日に迫った英検に向けて、 今日は高校1年生を指導しました。 中学1年の入学当時は4級に挑戦中だった彼女も 気が付けば準1級合格目前です。 たった3年でよくここまで英語力を伸ばしてくれました。 自分が指導している中で、 英語力を確実に伸ばして…

やる気になるきっかけ

今週日曜日は英検です。 今指導している生徒の中に、 4級を受ける小学生がいます。 つい最近まで合格するか不安だったらしく、 なかなか勉強が思うように進まなかったみたいです。 しかし、英検直前になって、 生徒の表情がやる気にあふれていました。 話を…

問題演習から文法を理解する。

中学生は中間テストの時期です。 この時期の3年生にとって、 現在分詞と過去分詞の形容詞用法は 少し理解に時間がかかる単元です。 私も中学生だった頃この単元を理解できず 英語の成績が下がってしまった苦い思い出があります。 レッスンしていた生徒が こ…

今日から英語ブログ始めます

今日からブログを始めます。 毎日更新を目標に頑張ります。 英語講師をしていて気付いたことや、 使っているテキスト、 自分の趣味について書いていこうと思います。 はたして毎日更新できるでしょうか? 温かく見守っていただけたら嬉しいです。